<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
旅のHP
まとめHPを作成中です!
旅のHP
ケンとチコの世界一周旅日記
お問い合わせフォーム
メッセージはこちらから
聞きたいこと。伝えたいこと。何でもどうぞ♪
更新情報 RSSはこちら

 2010年11月14日
 無事日本に帰国しました!

2010/11/25
 写真と共に振り返って編UP
 スィートルーム♪編UP
2010/11/17
 帰国しました!編UP
2010/11/13
 お宅訪問編UP
今ここ
日本
ROUTE -全26カ国-
2009年9月スタート!沖縄&北海道の国内旅行とパラオ1ヶ月ダイビング生活後、2009年11月14日からワンワールド一周券で東周りのラウンド開始!

トレッキング満載の旅〜
 クレイドルマウンテン
 ネルソンレイク
 アーサーズパス
 フッカーバレー&ミューラーハット
 ルートバーン&グリーンストーン
 ミルフォード
 パイネサーキット
 フィッツロイ&セロトーレ
 バリローチェ周辺
 ワイナポトシ(6088m)
 キリマンジャロ(5895m)
 ジョムソン街道&ムクティナート
 アンナプルナサンクチュアリ(4130m)
 エベレスト街道(5550m)
 ゴーキョトレック(5360m)
完全歩破!!

ダイビングは
 イースター島
 ガラパゴス諸島
 紅海(ダハブ)
で潜り、憧れのハンマーにも遭遇!

観光地に行ったり世界に散らばる友人を訪ねながら、無事故にて・・・

2010年11月14日無事帰国しました。


00.日本 (石垣島→西表島→知床)
01.パラオ
02.オーストラリア (アリススプリング[エアーズロック]→ダーウィン→タスマニア島→シドニー)
03.ニュージーランド (オークランド→コロマンデル半島→タウポ→トンガリロ→フィリナキ→ネピア→アベルタスマン→ネルソンレイク→カイコウラ→クライストチャーチ→アーサーズパス→テカポ→マウントクック→ワナカ→クイーンズタウン[ルートバーン&グリーンストーントラック]→テアナウ[ミルフォードサウンド]→クライストチャーチ)
04.チリ (サンチャゴ→イースター島→プエルトナタレス[パイネ国立公園])
05.アルゼンチン (ウシュアイア→カラファテ→エル・チャルテン[フィッツロイ&セロトーレ]→バリローチェ→ブエノスアイレス→プエルトイグアス[イグアスの滝]→ラキアカ)
06.ボリビア (トゥピザ→ウユニ→ラパス→ルレナバケ→ラパス)
07.ペルー (プーノ[チチカカ湖]→クスコ[マチュピチュ]→リマ)
08.エクアドル (グアヤキル→ガラパゴス諸島)
09.スペイン (バルセロナ)
10.モロッコ (マラケシュ→エッサウィラ→メルズーガ→フェズ→メクネス→ラパド→ティトワン→シャウエン→タンジェ)
09.再スペイン (グラナダ→セビージャ→コルドバ→トレド→マドリード)
11.エジプト (カイロ)
12.イスラエル (エルサレム→ベツレヘム→カルミエル→死海→ラマラ)
11.再エジプト (ダハブ→カイロ)
13.イギリス (ロンドン)
14.ドイツ (ミュンヘン)
15.オーストリア (ザルツカンマーグット→ザルツブルグ)
14.再ドイツ (ミュンヘン)
13.再イギリス (ロンドン)
16.南アフリカ (ケープタウン)
17.ナミビア (ウィントフック→エトーシャ国立公園→オプウォ→スワコップムント→ナミブ砂漠→ウィントフック)
18.ボツワナ (カサネ[チョベ国立公園])
19.ザンビア (リビングストン[ビクトリアフォールズ]→ムフエ[サウスルアングア国立公園]→チパタ)
20.マラウィ (リロングウェ→ンカタベイ→チテンバ→リロングリロ)
21.タンザニア (ンベア→モシ[キリマンジャロ])
22.ケニア (ナイロビ)
23.ネパール (カトマンズ→ポカラ[アンナプルナ]→カトマンズ→ルクラ[エベレスト街道]→カトマンズ)
24.インド (デリー)
25.タイ (バンコク)
26.インドネシア (スラバヤ→バリ島[ウブド])
25.再タイ (バンコク)
00.日本
PROFILE
FAVARITE STORY
LINKS
OTHERS
BOOKS

<< キリマンジャロ 1-2日目 | main | キリマンジャロ summit >>
キリマンジャロ 3-4日目
■3日目

3700m→4500m→3900mという登り降りのある日程。高度順応にはちょうどいい。

すでに富士山よりも高い位置なので、動きすぎると息が上がる。

風が吹くと一気に体温が奪われていくけど、日が差し始めるとあっという間に暑くなる。何度も脱ぎ着を繰り返した。

雲の動きが早い。常に流動的に変わって同じ景色が1つとしてない。


Mt.キリにだけ雲が帽子のようにかかっていた。


骨付き肉の様な岩


4500m地点のLAVA TOWER


その後、一気にテント場まで下り。登りの3倍のスピード!!


デカイ高山植物


昨日とは違う表情のMt.キリ


3日目終了!半分経過!!




■4日目

4600mのアタックキャンプ場へ。


最初は急な坂が待ち構えていた。息が切れないようにゆっくり進む。


ポーターはデカイ荷物を抱えて、サクサク進んでいく。高山病にはならないのかな〜


途中からは完全にガスの中。



地図を見ると今日は氷河の下を通るルート。楽しみにしていたけどずっと真っ白。何も見えません。

しかも太陽の光が届かないから結構寒い。


4日目も無事終了!


このテント場の場所がまたすごく良かった


ついにここまで来た!あとは山頂に行くだけだ!!



テント場に着いて1時間したぐらいだろうか、真っ白で今日全く見えなかったキリマンジャロが姿を現した。

ガスの中を1日中歩いていると、明日の山頂時も曇っているんじゃないかとどうしても考えてしまう。

そんなうちらの気持ちを察したかのように顔を出してくれた。その風格と言うか存在感は格別だった。まだ登り切ってもないのにうれしくなってしまって、テンション上がりまくりで夕飯を食べた。

「絶対『ここまでおいで』って言ってるよ!」



ガイドのジョゼフとアタック時の服装の確認をして、4時間ほどの仮眠をとった。


突然姿を現した


寒さ対策は万全かい?


寝る前には雲もなくなっていた。期待が膨らむ。



トイレで目が覚め外に出ると、満天の星空が広がっていた。風もなくなっている。絶好のコンディションだ。

あと数時間このコンディションが続くように祈りながら残りの睡眠をとった。


寝袋に戻ると心臓がバクバクしていた。高度だけのせいではない、体も心もついつい興奮してしまったみたいだった。




いよいよ登頂する!楽しみだ。

| ケン&チコ | アフリカ(タンザニア) | comments(4) | trackbacks(0) |
しんじ (2010/09/16 5:55 PM)
羨ましすぎる!!
残り2ヶ月楽しんで。
その後には現実が待ってるよ(笑)
チコ (2010/09/17 3:16 AM)
現実に戻る原動力を作るため、残り2ヶ月思いっきり楽しみます!
と、言っても、今はポカラで雨季が明けるのを待ってて、毎日ヒマをもてあましてるけど・・・
ひかり (2010/09/19 9:43 PM)
頂上が晴れていたようで羨ましいです!
マチャメルートは正解ですよ
マラングより綺麗でした★
ケン (2010/10/04 12:44 AM)
>ひかりさま
ゆっくり登ったおかげでウフル直前で御来光だったので、青空をてっぺんで楽しめました。マチャメは良いね♪あとトイレさえちゃんとしてればいいのになー









url: http://blog.pmalife.info/trackback/1215368