<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
旅のHP
まとめHPを作成中です!
旅のHP
ケンとチコの世界一周旅日記
お問い合わせフォーム
メッセージはこちらから
聞きたいこと。伝えたいこと。何でもどうぞ♪
更新情報 RSSはこちら

 2010年11月14日
 無事日本に帰国しました!

2010/11/25
 写真と共に振り返って編UP
 スィートルーム♪編UP
2010/11/17
 帰国しました!編UP
2010/11/13
 お宅訪問編UP
今ここ
日本
ROUTE -全26カ国-
2009年9月スタート!沖縄&北海道の国内旅行とパラオ1ヶ月ダイビング生活後、2009年11月14日からワンワールド一周券で東周りのラウンド開始!

トレッキング満載の旅〜
 クレイドルマウンテン
 ネルソンレイク
 アーサーズパス
 フッカーバレー&ミューラーハット
 ルートバーン&グリーンストーン
 ミルフォード
 パイネサーキット
 フィッツロイ&セロトーレ
 バリローチェ周辺
 ワイナポトシ(6088m)
 キリマンジャロ(5895m)
 ジョムソン街道&ムクティナート
 アンナプルナサンクチュアリ(4130m)
 エベレスト街道(5550m)
 ゴーキョトレック(5360m)
完全歩破!!

ダイビングは
 イースター島
 ガラパゴス諸島
 紅海(ダハブ)
で潜り、憧れのハンマーにも遭遇!

観光地に行ったり世界に散らばる友人を訪ねながら、無事故にて・・・

2010年11月14日無事帰国しました。


00.日本 (石垣島→西表島→知床)
01.パラオ
02.オーストラリア (アリススプリング[エアーズロック]→ダーウィン→タスマニア島→シドニー)
03.ニュージーランド (オークランド→コロマンデル半島→タウポ→トンガリロ→フィリナキ→ネピア→アベルタスマン→ネルソンレイク→カイコウラ→クライストチャーチ→アーサーズパス→テカポ→マウントクック→ワナカ→クイーンズタウン[ルートバーン&グリーンストーントラック]→テアナウ[ミルフォードサウンド]→クライストチャーチ)
04.チリ (サンチャゴ→イースター島→プエルトナタレス[パイネ国立公園])
05.アルゼンチン (ウシュアイア→カラファテ→エル・チャルテン[フィッツロイ&セロトーレ]→バリローチェ→ブエノスアイレス→プエルトイグアス[イグアスの滝]→ラキアカ)
06.ボリビア (トゥピザ→ウユニ→ラパス→ルレナバケ→ラパス)
07.ペルー (プーノ[チチカカ湖]→クスコ[マチュピチュ]→リマ)
08.エクアドル (グアヤキル→ガラパゴス諸島)
09.スペイン (バルセロナ)
10.モロッコ (マラケシュ→エッサウィラ→メルズーガ→フェズ→メクネス→ラパド→ティトワン→シャウエン→タンジェ)
09.再スペイン (グラナダ→セビージャ→コルドバ→トレド→マドリード)
11.エジプト (カイロ)
12.イスラエル (エルサレム→ベツレヘム→カルミエル→死海→ラマラ)
11.再エジプト (ダハブ→カイロ)
13.イギリス (ロンドン)
14.ドイツ (ミュンヘン)
15.オーストリア (ザルツカンマーグット→ザルツブルグ)
14.再ドイツ (ミュンヘン)
13.再イギリス (ロンドン)
16.南アフリカ (ケープタウン)
17.ナミビア (ウィントフック→エトーシャ国立公園→オプウォ→スワコップムント→ナミブ砂漠→ウィントフック)
18.ボツワナ (カサネ[チョベ国立公園])
19.ザンビア (リビングストン[ビクトリアフォールズ]→ムフエ[サウスルアングア国立公園]→チパタ)
20.マラウィ (リロングウェ→ンカタベイ→チテンバ→リロングリロ)
21.タンザニア (ンベア→モシ[キリマンジャロ])
22.ケニア (ナイロビ)
23.ネパール (カトマンズ→ポカラ[アンナプルナ]→カトマンズ→ルクラ[エベレスト街道]→カトマンズ)
24.インド (デリー)
25.タイ (バンコク)
26.インドネシア (スラバヤ→バリ島[ウブド])
25.再タイ (バンコク)
00.日本
PROFILE
FAVARITE STORY
LINKS
OTHERS
BOOKS

写真と共に振り返って
もともと文章書くの苦手でブログとかやる気無かったけど、両親へ安否確認ができるようにはしておこうと思って始めたこのブログ。

旅先で出会った人たちに影響されながら、見た目を変えたり、写真のサイズ変えたり、枚数増やしたり・・・。

気付けば150件以上UPしてて自分でもビックリした。見返すのも大変〜。。。

文章力無くてかなり写真に助けられてる感じはするけど、まあ、良しとしてこのまま残しておこうと思う。


■タスマニアのハイライト、クレイドルマウンテン


日本に帰ってきて早1週間。

帰国を知って連絡をくれた方々、ありがとうございます!
時間を作って会ってくれた方々、ありがとうございます!
いつもブログを見てくれた方々、ありがとうございます!
チリ地震の時など安否メールくれた方々、ありがとうございます!


■マウントクックの麓はトレッキングパラダイス。氷河が痛いくらいに眩しかった


そして1年ぶりに携帯GET!!この1年間にメールアドレス変えてなければ届くはずです。もし届いてない方、gmailとかmixiとかfacebookへメール頂けると助かります。


■ニュージーでは1ヵ月半トレッキング三昧。世界一美しいと言われるミルフォードトラックも歩いた


日本にいても、時間の流れはめちゃめちゃ早いです。

友人に会い、同僚に会い、そして家族に会って、ジワジワと日本に帰ってきたことを実感してるこの頃。

帰ってくる場所がある。

待っている人がいる。

これは本当に幸せなことだと思う。


■モアイのマネしてみよう!


『世界一周旅行がしたい!』

漠然と思い始めて何年経ったのだろう。

なんだか長い道のりだった気がする。

まだチコとの結婚も決めてないのに、その頃から一緒に新婚旅行で世界回れたらいいなって本気で思っていた(笑)


■11日間かけて歩いたパイネサーキットのフィナーレは、赤く染まるデル・パイネ・トーレス


社会人2年目。

「3月まで働いたら一緒に旅しよう」

って誘ったら断られた(笑)


■タカナシ夫妻と乗り込んだ異次元の世界、南極。海に浮かぶ氷河はどれも巨大。めちゃ迷ったけど行ってよかった


理由は簡単。

まだ仕事を辞めたくない。

だってさ。

嫌々働いている人が世の中にはたくさんいるのに、「楽しい♪」なのだそうだ。


■フィッツロイ。パタゴニアの自然は本当に感動的だった


迷い迷った結果、1人パラオのダイビングショップに住み込みアシスタントとして3ヶ月行くことにした。

好きなダイビングを思いっきりすれば、この3ヶ月というショートドロップオフで満足するかもしれない。

なんて思っていたけど、やっぱり一緒に旅したいって気持ちは膨らむばかりだった。


■マイナスイオンたっぷりのイグアスの滝。水量がハンパなかった


パラオから帰ってきたとき、2人とも想いは同じだった。

『次は一緒に行きたい!』

今まで夢だった「世界一周」が現実に向かって歩み始めた。

それからは黙々と貯金の日々。

目標があると節約って思ったほど辛くなかった。


■一面真っ白!ウユニ塩湖。次は雨季の鏡張りが見たいな


結婚式の準備も旅の計画と同時進行。だって新婚旅行で世界一周するつもりだから、結婚しないとね(笑)

始めは式場決めすらやる気無かったけど、調べていくと面白くなっちゃって、結構積極的に準備したから楽しかった。

準備は花嫁任せにする傾向があるらしいけど、人生でたった1回のイベント。花婿もガンガン参加した方が絶対いい。


■マッキー、ナオヤ君、コウダイ君、ケイスケ君の計6名で挑んだワイナポトシは標高6088m!奇跡の全員登頂!!


付き合って10年目でようやく結婚。そして気が付けばあっという間に旅立ちの時。

まずは日本国内で無謀な挑戦から始まる。

シーカヤック経験が無いのに、西表島一周&知床半島一周というツアーというかエクスペディションに参加。

初心者なんてうちらぐらいだったけど、経験豊富な人たちにいっぱい出会えて、沢山の刺激をもらった。


■一日いても飽きなかった空中都市マチュピチュ


そして次はパラオ。思い出の地に今度はお客さんとして、1ヶ月潜りっぱなしダイビング生活。

この海マジ最高です♪

山ばっか行ってたせいか、今一番行きたい国はダントツでパラオ!


■動物の宝庫ガラパゴス。青足が超キュート


世界一周は東回り。

どでかいバックパックを背負って最初に降り立ったのはオーストラリア。

ビビりまくって南米に恐る恐る入ったのも、今では懐かしい。


■スペインの街中を夜歩き。ライトアップは昼間とはまた違った印象を与えてくれた


行きたいところをめいいっぱい詰め込んだ1年間。

いろんな国に行った。

いろんな街を訪れた。

いろんな道を歩いた。

いろんな家を尋ねた。

いろんなルートをトレッキングした。

数え切れない経験や体験、感動がそこかしこにあった。もちろん苦労も。全部ひっくるめてありえないほど充実していた。


■サハラ砂漠をラクダで進む。思ったより乗り心地が悪かった(笑)


自然は本当に偉大だった。

心底感動する瞬間が何度もあった。

人はいつもちっぽけだった。

人はいつも自然の一部だった。

空と大地から鳴る音の心地よさは格別だった。


■砂丘から見る夕日は本当にステキで日課のように毎日来てた。メルズーガはお気に入りの場所


旅人や現地の人との奇跡的な巡り会いに感謝。

この旅は「出会い」無しでは語れない。

出会いがより旅を濃くした。

そしてきっとこれからの人生も。

みんなと日本で再会するのが本当に楽しみ♪


■灼熱の日差し&暑さでぐったり。エジプトの遺跡巡りは結局ピラミッドだけ(笑)


隣にはいつもチコがいた。

楽しい時も笑っている時も感傷にひたっているときも。

この1年、全てを共有・共感してきた。

この心に残っているものは2人で作り上げた大事な大事な宝物だ。


■3大宗教の聖地エルサレム。宗教間、民族間で見えない紛争が今もなお続いている


両替で騙されたり、買い物で数十倍ふっかけられたり、

地元民と一緒にギュウギュウ詰めで移動したこともあったし、

でっかいバック背負ったまま道を彷徨うこともあった。

ガードレールのない崖すれすれをぶっ飛ばすバスに乗ったりもした。

朝が来るのをバスターミナルで震えながら待ったこともあったな。


■自分でサファリドライブできるエトーシャ国立公園は最高の動物天国。ナミビアは旅にオススメしたい国です


いろいろあったけど、2人で協力できたから全て乗り越えれたんだと思う。

最高のパートナーだよ。

2人で世界一周できて本当に良かった。


■ヒンバ族の少年。生活スタイルは変わっていくけど民族の誇りを強く感じた


世界はホント広くてまだまだ行きたい場所は山盛りだけど、それはまた次回。


■アキコちゃんと登ったアフリカ最高峰のキリマンジャロ。山頂からの景色は格別だった。


首を長くして安全を日々祈りながら待ってくれた両親には心から感謝したい。

また何かやっちゃうかもしれないけど暖かく見守ってね(笑)


■雨期明けで青空が広がるアンナプルナ。ABCへは至福のトレッキングタイム


日本に帰ってきて新たな生活がスタートする。

心配、ってよりドキドキとかワクワクって感じ。


■最後のビックイベントはエベレスト街道トレッキング


■カラパタールからエベレストとヌプチェを望む。まさに神々の棲む山


これからの人生も旅と一緒。

うちらの人生がどんなになるか本当に楽しみ。

どうなろうとも自分で選択した道を楽しみながら笑いながら進むだけさ♪





最後にみんなに伝えたい!
本当に『ありがとう』!!!


| ケン&チコ | 世界一周(その他) | comments(6) | trackbacks(0) |
帰国しました!
世界一周旅行券も残り「バンコク→成田」の1区間になった。

航空会社は今話題のJAL。

最近格安航空会社ばかり使っていたので、JAL・・・めちゃ快適です!!!丁寧な対応のチェックインカウンター、ほぼ時間通りのフライト、立つ姿勢や話し方までちゃんとしてる!

さすが日本ブランド。


なんとかリストラせずに再建して欲しいものです。


JALに搭乗。いよいよ日本に向かってラストフライト!


恵比寿ビール頂きます!




離陸前、日本語のアナウンスが流れる。

いつかこの日が来るとは思っていたけど、本当に日本に帰るんだ・・・・。

気が付くとチコの目には涙がいっぱい。



2人で1年間の旅を振り返る。

どこが良かった。とか、あそこは辛かった。とか、たくさんの思い出が次々と蘇ってくる。

うちらは一生心に残るような体験・感動・苦労をいっぱい共有できた。

365日×24h、ほぼずっと一緒にいたけど、毎日が楽しかった。

本当に充実した旅だった。



「ありがとう!」

2人の口から自然に出た言葉だった。




残りの日本までの飛行時間は日本のTV鑑賞タイム。

 ネプリーグ→ロンハー→ゴチバトル

とお笑い3連チャン(笑)

いやー笑った笑った。




そんなわけで無事帰国しました。

大きな病気・怪我・事故無く、感謝感謝です。

日本でもまた遊んだり飲んだりしましょう!!


成田に到着!!


久しぶりの原宿。夕日があまりにも綺麗だったので足を暫く止めてしまいました。

| ケン&チコ | 世界一周(その他) | comments(3) | trackbacks(0) |
スィートルーム♪
この旅最後の場所は、インドネシアのバリ。

初のリゾート!


そして泊まる部屋も超レベルUPしてスィートルーム♪

でもロスメンだからそんなに高くない。ロスメン素敵すぎる。。。


プール付き


スィート♪


もちろん朝食付き


ベランダでゆったり


せっかくのハネムーンなんだから、こういう雰囲気もいいね♪

| ケン&チコ | アジア(インドネシア) | comments(0) | trackbacks(0) |